山陰の桜とつつじの名所(打吹公園)

 こんにちは〜

寒い冬も 後わずかになり・・・
そろそろ 暖かい春がやってきますね

卒業式が終われば すぐに
入学式 入社式があり 新しいスタートとなりますね

まず最初のイベントとしてあるものが
‘花見‘ですよね〜

当ホテルから 車で約10分の所に(打吹公園)
がありまして そこは 山陰随一の桜とつつじの
名所となっております。

3月下旬〜「倉吉まつり」が開催されます。
日本さくら名所100選で知られております
桜を眺めながら 倉吉の街並みを
楽しんでください

ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ



白壁土蔵群で発見!

 白壁土蔵群でレトロなスイーツ

〔ケーキ〕を発見!



なんと!

1個〔¥120〕で!

先日、ちょっとお得な情報を仕入れ

早速、購入して試食しました。

今どき、ケーキ1個¥120で購入出来る

お店があるとは!

驚きです。



味は昔懐かしいバタークリームで

とっても美味しく頂きました。

子供さんや、観光客の方にお薦めします。

白壁土蔵群では超有名なスイーツと言えば

『米澤のたい焼き』ですね!

なんと!たい焼き屋さんの近くで

通り道にあります。



お店の名前は

【佐々木新生堂】さんです。

写真の通りはレトロな街中のちょうど隣が

【石井旅館さん】で斜め前がもちしゃぶの【清水庵】さんです。

でもせっかくご紹介出来たのに

残念な報告ですが!

4月いっぱいか、5月の中頃には

【閉店されるそうです。】

大変残念です。

もっと皆様に耳寄り情報を

お知らせ出来る様、探して来ますので

宜しくお願いしま〜す。








4月3日の打吹公園の桜

 先日ブログでご紹介させていただきました極楽寺のしだれ桜に続き、
倉吉の打吹公園の桜も見頃を迎えつつあります。
3日現在6〜7割くらいの開花が見られましたよ。
今日もいいお天気なので、お花見日和ですね。
赤瓦、白壁土蔵群エリアにある打吹公園は「日本さくら名所100選」にも選ばれている公園で、約4000本の桜が咲き誇ります。
また4月下旬〜5月上旬にかけては4万本のツツジも咲き、これも見事ですよ



打吹公園

打吹公園


打吹公園

小さい頃は花より団子で、屋台にばかり目を奪われていたものです(笑)


こちらのおサルさんは春の日差しの中、木に腰かけてお花見をしているのでしょうか

打吹公園

他にもやぎやブタや鳥など、動物達を見学する事もできますので、お子様連れにもオススメです。

春の打吹公園とその周辺の赤瓦、白壁土蔵群や4月17日から「竹久夢二展」が開催される倉吉博物館で楽しいひとときをお過ごしください





ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ







第3回 山陰KAMIあかり

10月18日(土) 16時〜18時(雨天決行)
福の神にあえる街 赤瓦・白壁土蔵群一帯にて今年も『第3回 山陰KAMIあかり』が行われます。
創作和紙でつくられたオリジナルの行灯が並び、白壁土蔵群の昔ながらの街並み一帯が優しいKAMIあかりに包まれ、夕方から夜にかけてとっても幻想的ニコッ
いつもとまた一味違う白壁土蔵群の街並みを、そぞろ歩いてみませんか?

去年のKAMIあかりの様子はコチラから見られます。


和紙でつくるオリジナル行灯は一般公募で誰でも応募できますよウィンク
  down   down
あかりアート募集要項




和紙と言えば、鳥取県が誇る名産のひとつ「因州和紙」があります。生産の中心は鳥取市の旧青谷町が中心ですが、倉吉の赤瓦でも因州和紙を取り扱っているお店があるんですよ。
『ふみ子の手作り工房/赤瓦1号館』
因州和紙の商品は、習字にかかせないものや商品として加工されている袋物、便箋など。オーナー山根さんの手作りのものをメインに、ここにしかないものもあるそうです。
和紙って見たり触ったりしていると、なんだか心落ち着きますよね。
赤瓦散策の際にはぜひぶらりと立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

赤瓦のご紹介




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  




夏休みの家族旅行におすすめ!                   倉吉白壁土蔵群・赤瓦

家族でのんびりと、懐かしい日本の情緒を残す倉吉の町並みを歩いてみませんか?かわいい
市内を流れる玉川沿いには、昔ながらの土蔵や商家が保存されていますポッ
白壁土蔵の多くは江戸、明治期に建てられ、しっくいの白い土壁、焼杉の黒い腰板、赤い瓦などが、懐かしい風情をかもしています。
白壁土蔵群の一角はショップや工房などに改築されていて、散策しながらお気軽にお買い物やお食事、もの作り体験が楽しめますよ。

そんな白壁土蔵群の一角の工房でチャレンジした、アーク21スタッフの凧つくり体験記も是非ご覧ください。←ここ白壁土蔵群エリアで体験できます!

この凧作りは夏休みのお子様の工作にもオススメひらめき
お店の中には小さなものから大きなものまでカラフルな凧がずらりと並び、創作意欲がそそられます。販売もしているのでお土産にもいいですね。凧には好きな絵を描く事ができるので、世界でひとつのオリジナル凧が出来上がります。
その他の工房でも、陶芸体験や、はこた人形の顔の絵付け体験、竹とんぼ作りや抜色絵コースター作成体験などなど。旅先で作ったものは思い出を何十倍にもしてくれますよウィンク
童心に帰って、お友達やお子様と一緒に、チャレンジしてみてはいかかですか?


その他、倉吉の観光情報はコチラからどうぞ。



ブログのカテゴリー「倉吉白壁土蔵群」で、白壁土蔵群周辺のその他の観光情報も是非ご覧ください。


赤い旗ホテルアーク21オススメ 夏休みお楽しみ情報はこちらから楽しい
夏休み!鳥取砂丘・大山・水木しげるロードもみ〜んなたのしんじゃおう♪♪





ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  



倉吉でSLを見られる場所

倉吉の白壁土蔵群のエリアから徒歩5分のところに、道路沿いにたたずむSLの姿!!



ここには倉吉線鉄道記念館があります。
ここは昭和60(1985)年に廃線となった倉吉線の打吹駅跡地。
館内には、このローカル線にまつわる写真パネルや機動車、信号機などが展示されています。



道路沿いにたたずむのは、記念館横に展示されている当時活躍したSL機関車なのです。
SLファンのみなさん、必見ですよおはな
SLが、steam locomotive(蒸気機関車)の略だと、今知りましたたらーっ



営業時間 9:00〜17:00(年中無休) 
入館料無料 駐車場あり


また、「旧国鉄倉吉線廃線跡トレッキングツアー」というのも、あるようです。
旧国鉄時代廃線跡にレールが残っているのは全国でも少ないですが、倉吉線にはレールが残っていて歩くことができるそうですよ。
詳しくは、倉吉市観光協会のHPの「遥かなまち倉吉おすすめツアー」の中の
旧国鉄倉吉線廃線跡トレッキングツアーの項目をクリックしてご覧下さい。
(団体15名様以上から受付可能との事)




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  

旅の安全を守る小さな「道の神」

倉吉を訪れる人々の旅の安全を守る「道の神」としての性格を持つ、塞の坊(さえのぼう)。
鯉が泳いでいる小さな清流沿いで、皆様のお越しをお待ちしていますよ。
さて、この塞の坊は、白壁土蔵群エリアのどこにいるでしょうか?
手のひらサイズくらいの小さな道の神様です。是非見つけてみてください。

さえのぼう

諸厄退散 塞の坊(さえのぼう)
可愛らしい顔してますねラッキー

赤瓦八号館 倉吉ふるさと物産館
このお店の近くだよ。



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞ
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ

古い土蔵を改造した可愛らしいお店!

白壁土蔵群の立ち並ぶ玉川沿いに、古い土蔵を改造した可愛らしいお店がありますムード



2階はナチュラルなインテリアにインド雑貨が飾られ居心地の良い雰囲気の『Cafe'mela(カフェ メラ)』。
1階はアジア、インド雑貨の『サダルチョーク』。バックや食器、アクセサリーなどなど、お洒落な雑貨が充実しています。
私も時々、2階のカフェにランチやお茶をしに行ったりするんですが、とても居心地が良いので大好きなチャイをいただきながら、いつもまったり話し込んでしまって、ついつい長居してしまいます。たらーっ

白壁土蔵群の街並みとはまた全然違う雰囲気にストンと入り込む感じがして面白いですよ。てれちゃう

木曜定休(祝日の場合は営業)で営業時間は10:00〜18:30(1階は〜19:00)です。
現在春祭り桜真っ最中。散策の途中に立ち寄ってみられてはいかがですか?



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞ
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ



昭和レトロ展 in倉吉博物館

情景模型の第一人者、山田卓司さんが作り出すジオラマの世界が、ここ「遥かなまち倉吉」にもやってきます拍手
『昭和レトロ展 -情景王・山田卓司の世界-』  
      4月12日(土)〜5月11日(日)   会期中無休
倉吉博物館のHPはこちらから

本展では、懐かしい昭和の情景を中心に、怪獣映画やミリタリーなど様々なジャンルのジオラマ約100点が紹介されます。倉吉市民に長く親しまれ、昨年撤去された本町通り商店街アーケードも、山田卓司さんの造形で再現、旧来の姿をご覧いただけます。
春祭りの打吹公園を散策しながら、是非昭和レトロの世界もお楽しみくださいかわいい

  

◇開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
◇入館料 一般800円(前売り500円)
     高校・大学生500円(前売り300円)
     ※中学生以下無料、( )は前売と20名以上の団体料金
     ※障がいのある方は当日料金の半額(介助者無料) 



ホテルアーク21のHPでも『昭和レトロ展』についてご案内しています。





ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

  




倉吉で、お餅のしゃぶしゃぶいかがですか?

先日、東京から遊びに来た友人と一緒に、白壁土蔵群の近くにある老舗の餅屋さんの餅料理店『清水庵』さんへ行ってきました。
『清水庵』さんは、明治時代の町屋を改装した倉吉でも有名なお食事処です。
地元にいながら、私も『清水庵』さん初めてだったのですが、お店の中の雰囲気や建物や襖や置物まで、珍しいものがたくさんで、ついキョロキョロしてしまいましたてれちゃう
餅しゃぶ(お餅のしゃぶしゃぶ)で有名なお店なのですが、その他にも唐揚や天ぷらの定食あり、海鮮丼あり、お子様ランチありと、そのメニューの幅広さに驚き。るんるん

餅しゃぶお目当ての私達のオーダーは・・

豚しゃぶ付きセット
マーブルポークの豚しゃぶ付きのセットと、
ホタテやカニが付いたセットをチョイス。
(茶色とか白とか緑とか、長方形できれいに並んでいるのがお餅です。)



おだしがとっても美味しくて、いくらでも食べられる感じ!わーい
見た目も鮮やかでヘルシーそうに見えますが、しっかりボリュームもあってお腹いっぱいになりましたモグモグ
個人的には、セットについてきたアツアツの茶碗蒸しが、とーーーーっても好きな味でしたラブ
友達にも雰囲気、味ともに大好評でしたよラッキー
人気のお店なので、人数や時間帯などによっては、予約されてた方がいいかもしれません。



『清水庵』さんHP



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

  



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • はわい温泉がソフトバンク新CMに・・・\(◎o◎)/!
    yurihamako (02/01)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ark21 (08/28)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ずっけろ (08/28)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/16)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/16)
  • ハワイ海水浴場
    ark21 (07/24)
  • ハワイ海水浴場
    yurihamako (07/24)
  • ホタルの季節がやってきました。
    ark21 (05/29)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM