第4回中華コスプレ日本大会

昨日今日と、日本最大級の中国庭園『燕趙園』では、第4回中華コスプレ日本大会が開催されました。昨日はあいにくの雨模様で気温も低かったですが、今日は(気温は低めですが)お天気に恵まれましたので、青空の下、美しい中国庭園でコスプレイヤーの皆さんにとっても、絶好の撮影日和となったのではないでしょうか。

テンテンとファンファン
燕趙園のマスコットキャラクター、テンテンとフェイフェイもレイヤーの皆さんと一緒に撮影していました。

談笑するコスプレイヤーさん達
この後ろ姿は孫悟空さん!?upそしてその向かいは沙悟浄さん?



お帰りの途中、無理いってお引止めして、写真を撮らせて頂きました。
ありがとうございますてれちゃう



園内に入園すれば、もっともっとたくさんのレイヤーさんに間近でお会いできたのでしょうが、時間がなくて、園内が見える外の場所からちょっとだけ雰囲気を感じるだけになってしまったのでポロリ、次回中華コスプレ開催時には、是非園内で上向き楽しみたいです。




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  

鯉の湯(足湯)

今日の倉吉は午前中曇っていましたが、午後から暖かい日が差しています。
春の天気はとっても変わりやすいですね。でも、気持ちの良いお出かけ日和の日が増えてきました上向き
それと共に花粉もたくさん飛んでいて、花粉症の私にはちょっとキツイ季節でもありますムニョムニョが、完全防備で春を満喫したいと思いますパンチ


今日は、以前訪れた東郷湖近くのレトロなお風呂屋さんからも近い、足湯をご紹介します。
倉吉駅のお隣、JR松崎駅から徒歩2分、国民宿舎「水明荘」の庭とつながる湖畔公園に足湯の「鯉の湯」があります。
鯉の像の下が足湯になっているので、ふちに腰掛けて、仲むつまじく寄り添う鯉達のように、東郷湖を眺めながら仲良く足湯を楽しめます。

湖眺めて仲良く足湯♪




ここでも、温泉玉子が作れるんですね。

温泉玉子作ろう♪



そしてここは湖畔公園なだけあって、湖にいるたくさんの水鳥たちの様子もよく見えます。
みんなでかたまって水の上に漂ったり動いたりしている姿は、なんだか飽きずに見とれてしまいます。
湖岸に近づいてみると、スイスイ寄って来る白鳥さん。

スイーっと近づき・・・

人懐っこくて可愛いなぁと思っていると、

こんにちは。

!    ちかっ(近)」


エサが欲しいのか、くちばしでパクパクつままれそうになり退散しましたたらーっ
こんな風に水鳥を間近で観察する事もできますよ。(湖に落ちないように気をつけてくださいね。)

この湖畔公園は毎年7月下旬に行われる水郷祭(花火大会)の時には、大変な賑わいとなります。湖上の花火は迫力ある水上花火や、色とりどりの花火が湖上にもうつって、大変美しいですてれちゃう
それから、天気のいい日の夕日の東郷湖風景もステキです。綺麗な写真が取れたらアップしたいと思っていますカメラ






ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

  



レトロなお風呂屋さん

先週末に引き続き、今週末も倉吉は雪模様ゆきゆきゆきです。
お昼前にあられが降り、そのあと静かにぼた雪が降り続いています。
早くも一面真っ白。
明日は暴風雪だなんて恐ろしい予報が出ております。あんまり積もらないと良いのですが・・・。
こんな寒い日にはやっぱり温泉温泉が恋しくなりませんか。
今日は、倉吉の近くで見つけたレトロなお風呂屋さんをご紹介します。


ある日の昼下がり、倉吉のお隣、湯梨浜町(ゆりはまちょう)の東郷温泉街にある昭和の雰囲気たっぷりの昔ながらのお風呂屋さんへ出かけました。

『寿湯(ことぶきゆ)』という名前のそのお風呂屋さんは、「理容シミズ」さんの裏手にあります。最近、地元の情報番組やいろんな方のブログで紹介されているのを見て、ずっと来てみたかったんです。

その入り口を見つけてビックリ。

寿湯への通路入口。

なんて温かみのある手書きの案内板でしょうラッキー



寿湯へと続く細い通路。

そしてなんて細ーい通路!
この先に何があるの??と、タイムスリップしていくみたいでわくわくラブします。



寿湯入口。

そしてその細道を抜けると、寿湯の入り口に到着。

寿湯の営業時間。

寿湯は午前8時から午後20時まで営業しています。
定休日は毎月第1、第3月曜日(都合により変更あり)
入浴料(大人、中学生200円、小人100円)は理容シミズさんで前払いです。


引き戸を開けて中に入ってみると・・・レトロな昭和の香りいっぱいの空間。

レトロな脱衣所。

常連さんの洗面器やシャンプーリンスが置いてあったり、うちわがあったり、(カギ付ロッカーもありますよ。)
ワイワイにぎやかな様子が目に浮かびます。
ちなみに私がお邪魔した時は昼間だったでいか、誰もいなくて貸切状態チョキ

早速お風呂へ。

懐かしいお風呂場。

正方形の形の浴槽は入ってみると意外に深く、ふちに腰かけて入るとちょうどいい深さ。浴槽まわりのタイルが、昔のおうちのお風呂みたいでなんだか落ち着きます。
浴槽はそんなに大きくないので、3、4人も入ればいっぱいになる感じでした。
お湯の中で肌もすべすべ、芯からあたたまりながら、このレトロな空間でお湯に浸かり、貸切状態を楽しんできましたニコニコ

銭湯自体あまり利用したことのない私にとって、このレトロなお風呂屋さん「寿湯」の空間はとても新鮮でした。
みなさんもレトロなお風呂屋さん体験してみませんか?




JR山陰本線「松崎駅」から徒歩3分。
駅を出て目の前の道を右に進むと、左手に「理容シミズ」さんが見えてきます。
寿湯はその裏手です。



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

  



めぐみのゆ公園 その2

先週末から昨日にかけて、山陰は大雪でホテル周辺にも久々に雪がたくさん積もりました。
スタッフが交代で雪かきをしても追いつかないほど。最近は雪かきで筋肉痛な日々でしたが、今朝、業者さんに駐車場の除雪をしていただいたら、
早い×2&きれい拍手さすがです。たくさん降ったらまた是非よろしくお願いします。

こないだのバレンタインチョコラブ、お客様から何件か反響をいただきました上向き
「最初なんって書いてあるか分からんかったけど、(自分の)名前が書いてあってビックリ!!ありがとうるんるん」とか「チョコに感激!名前入りに感激!」とか
「ホワイトデーには泊まりに来れないけど、ありがとう」などなど。
こちらこそ、そんなお言葉をいただきまして、本当にありがたいです。てれちゃう。喜んでいただけたら、とっても嬉しいです。
お褒めのお声も、お叱りのお声も、ホテルやスタッフのレベルアップupに欠かせないとってもありがたく貴重なものぴかぴかです。
これからもたくさんのお声をお待ちしています。

さて、前回に引き続き、今日は「めぐみのゆ公園 その2」です。
めぐみのゆ公園内にある足湯温泉は、東郷湖を一望できる公園内にあって、駐車スペースもゆったりしているので、観光のお客様や地元の人達にも
人気のスポットです。
時間帯によっては、混んでいて少し待つことも湯のみ
家族や友達や、たまたま同じ時間に足湯にやってきた人たちと同じ足湯に足をつけていると寒い日に冷え切っていた足も体も芯からポカポカラブラブ
足しかお湯には浸かってないのになんだか体全体がスッキリする感じがするし、このポカポカもしばらくの間持続していて、とっても気持ちいいですよ。



足湯までスロープがついています。

足湯までは車椅子のスロープがついています。


隣では20分〜から30分で温泉玉子も作れるので、生卵を持参すれば、待ってる間や足湯をしてる間に美味しい温泉たまごのできあがりチョキ
足湯あがりポカポカしながらアツアツの温泉たまごイケテル、美味です。


熱々の温泉玉子を作ろう♪

温泉玉子の案内板のこの天女のキャラクターは湯梨花(ゆりか)ちゃんと言い、県中部に広がる一大温泉郷(とっとり梨の花温泉郷)のイメージを全国に向け発信するかわいいガイド役ですおはな。鳥取県中部エリアのあちこちで見かけることができます。

タオルと生たまご持参で、足湯へレッツGO上向き


めぐみのゆ公園へのアクセス
自動車倉吉駅前の県道22号線を鳥取方面へ進んでいただき、東郷湖が見えてきたら鶴のモニュメントを目印に、湖沿いに県道185号線へ左折していただいてすぐです。(倉吉駅より所要10分弱)
『燕趙園』からも歩いてすぐです。




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

  




めぐみのゆ公園 その1

鳥取県のほぼ中央に位置する東郷湖は、鶴が大きく翼を広げたような形をしている事から別名「鶴の湖」ともよばれています。湖には水鳥もたくさん見ることができます。

そんな東郷湖畔周辺には、こんな街灯が道路沿いにたっているんですよ。可愛らしいですよねぴかぴか

鳥が夜道を照らします。

東郷湖畔には湖を一望できる『めぐみのゆ公園』があります。
この日はくもりくもりでお天気がイマイチでしたが、晴れて青空の日は、空の青が湖にも写って、美しい眺めですよ〜。
湖を眺めながら散歩したり、芝生にお弁当を広げたり、暖かい季節になったらとっても気持ちいい場所でオススメかわいいです。





小さいですが写真左奥には、国内最大級の本格的中国庭園『燕趙園(えんちょうえん)』が少しだけ見えますラッキー

近くへおいでの際は是非休憩に立ち寄ってみてください。


めぐみのゆ公園へのアクセス
自動車倉吉駅前の県道22号線を鳥取方面へ進んでいただき、東郷湖が見えてきたら鶴のモニュメントを目印に、湖沿いに県道185号線へ左折していただいてすぐです。(倉吉駅より所要10分弱)
『燕趙園』からも歩いてすぐです。




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

  







calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • はわい温泉がソフトバンク新CMに・・・\(◎o◎)/!
    yurihamako (02/01)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ark21 (08/28)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ずっけろ (08/28)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/16)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/16)
  • ハワイ海水浴場
    ark21 (07/24)
  • ハワイ海水浴場
    yurihamako (07/24)
  • ホタルの季節がやってきました。
    ark21 (05/29)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM