スポンサーサイト

  • 2019.05.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


GWドライブの立ち寄りにオススメのふじ寺

GWみなさまいかがお過ごしでしょうか?
今年は天候にもめぐまれ、新緑美しい気持ちいい連休になりそうですね。

さて、今日おすすめしたいのが、こちら、住雲寺(通称:ふじ寺)の藤です!
(※写真は去年のものです。)



大山町古御堂にあるこのお寺の藤は地元でもとても有名な藤の名所。
私は去年初めて、ここの藤を見に行きました。
今までにも、もちろん藤棚は見たことありましたが、住雲寺の藤はとにかく迫力!
藤の房の大きさと長さに、圧倒されました。
花の房が6尺(1.8メートル)まで垂れ下がる「六尺フジ」という種類の藤は日本各地で
数箇所にしか存在しない貴重なものだそうですよ



あたり一面、藤の香りが漂い幻想的な雰囲気です。
イスに座ってしばし藤を眺めながら休憩・・・・。
なんだかとってもイイもの見られたな〜って嬉しくなりました。





倉吉から大山や境港、島根方面へ行く途中(またはその逆でも)、時間があったら
是非立ち寄ってみてください。オススメですよ。
4月30日現在6部咲きといったところのようですが、5月3日(日)から5日(火)の藤まつり
の期間には満開になる見込みとの事です。
(お寺の境内に藤棚がありますので、藤まつり期間以外でも見学可能です)

住雲寺詳細はコチラをご覧ください。



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ









GWのオススメお出かけスポット

今日の倉吉は雨降りで風も時折強く吹く、肌寒いお天気となっています。
GWの初日、2日目はあいにくのお天気でスタートしましたが、明日から天気も回復し、
気温も上がり晴天に恵まれそうですよ


さて、そんな鳥取県のお出かけお勧めピックアップ、まずは鳥取県東部
先週土曜日から始まった『世界砂像フェスティバル』です。
開幕初日と2日目は晴天にも恵まれ、なんと9000人超えの来場者を記録したそうです
お天気が良くなるこれからのGW中にもたくさんのご来場があることでしょう
会場へのアクセスが、駐車場からのシャトルバス利用となっております。
混雑が予想されますので、お気をつけてお出かけくださいませ。
ホテルからシャトルバス駐車場までは通常時お車でだいたい40分から50分です。
(混み合って渋滞する可能性もありますのでご了承ください。)

駐車場および会場へのシャトルバスのご案内はこちら

世界砂像フェスティバル公式サイトはこちら



そして中部、ここ倉吉では、倉吉博物館にて『ドールハウス展』開催中です。
赤瓦、白壁土蔵郡や打吹公園の散策と共に是非ドールハウス展もお楽しみください。
ミニチュアの町並み、お部屋の様子などなど、目が釘付けになってしまう事間違いなしです
ホテルから倉吉博物館まではお車で約10分〜15分です。


そしてそして、鳥取県西部にある『とっとり花回廊』では現在
”家族で楽しい!フラワーゴールデンウィーク”が開催されています。
新緑まぶしい園内には春の花が満開になっていてとってもオススメですよ。
天気が良ければ伯耆富士と呼ばれる美しい大山も望めます。是非カメラをお忘れなく
春のお花いっぱいの園内をぶらぶら散策するだけで、自然のパワーをたくさんもらえそうです。
園内にはお食事処もありますが、中にはお弁当持参される方もたくさんで、ピクニック気分が
楽しめます。
5月6日(水)までの土日祝日には、営業時間が延長(午後9時まで)されて、園内が美しく
ライトアップされるムーンライトフラワーガーデンも開催されます。
とっとり花回廊まではホテルからお車で約1時間半弱です。


GWもお仕事の皆様、お疲れ様でございます。
GW後の混雑してない時期に遊びに出かけるのを楽しみに、お仕事頑張りましょうね。
そして、今まさにGWのお休みをお過ごしの皆様、引き続き、楽しいGWをお過ごしくださいませ



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ







東郷湖羽合臨海公園の芝桜

 東郷湖羽合臨海公園の芝桜が見頃になりましたよ。




東郷湖羽合臨海公園では、春から夏にかけ綺麗な花がご覧になれますよ。



春には、桜・芝桜・藤  初夏には、台湾菊・花ショウブ・すいれん
秋には、たまのかんざしが楽しめます。



本日も、たくさんの方が弁当を持って青空の下、東郷湖とあやめ池公園の中
おいしい空気といっしょにおいしい弁当を食べられていましたよ。


また、スーツ姿のビジネスの方もおられて、一時の休養をされていましたよ。
忙しいビジネスの合間の気分転換にはもってこいですよ。




東郷湖羽合臨海公園花ごよみ こちらから


燕趙園も車で約5分位の所にあり、観光のお客様にもオススメです。




他の花が咲いていて、芝桜以外の花も楽しめますよ。

東郷湖羽合臨海公園公式HP こちらから




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ






Spring has come!!

いよいよ明日から4月ですね。
春は卒業・入学、退職・就職など、出会いと別れの季節。
クラス替えがあったり、部署移動があったりと、環境の変化が多い季節ですね。
そんなほのかな緊張感を春になると毎年ちょっと思い出したりしませんか?
当館のフロントスタッフの一人もこの春から新たな目標に向かって、旅立ちます。
とっても寂しくなりますが、新しい環境に飛び込んで頑張る彼女を、みんなでずっと
応援していきたいと思います。
今日まで本当にありがとう。頑張れみどりちゃん



春になって、自然の景色にお花がどんどん増えてきましたね。
色とりどりのお花が増えてくると華やかでとっても嬉しくなります。


早速お花見に行ってきました〜〜
ホテルから車で5分くらいのとこにある極楽寺というお寺のしだれ桜、
おととしも去年も見逃してましたが、やっと今年は見に行けました。
↓  ↓  ↓

極楽寺しだれ桜

極楽寺しだれ桜

携帯で撮った写真なのであんまり美しく撮れてませんが、ちょうど満開で今が見ごろですよ。
存在感のあるしだれ桜で、とっても見とれてしまいました。
すぐ近くにお寺の専用駐車場もあり、平日でも次々に人が来られてしだれ桜見物をされて
ました。




続きましてこちらは打吹山のふもとにある打吹公園の桜です。
日本さくら名所百選にも選ばれているんですよ。
春になるとさくらが約4000本、ツツジが約4万本美しい花を咲かせ、
多くのお客様でにぎわう公園です。
今は7分咲きくらいとのこと。青空の下で見る桜はほんとに綺麗ですよね。

打吹公園の桜

打吹公園の桜


ほのぼのお昼寝

打吹公園では、お猿さんや孔雀、亀、鹿、鳥にモルモットにやぎさんや豚さんまで
いろんな動物達に会えます
仲良く向かい合ってお昼寝をするやぎさんと豚さん。。。。。癒されますねぇ。


まだちょっと肌寒い日もありますが、春を感じにでかけてみてくださいね


県内のお花見スポット情報


打吹公園の桜






ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ




ファミリーにもオススメ!大山乳業の工場見学に行って来ました。

今日は、 前回のブログに引き続き、観光商品体験ツアーでお伺いした
『大山乳業』工場見学のご案内です

山陰で育った子供達ならみ〜んな学校給食で必ず飲んでいた(る)白バラ牛乳
現在は四角い紙パックの牛乳が出ているそうですが、昔は三角パックだったんですよね〜(懐)。年代を感じますが、何年前まで三角パックの牛乳だったんでしょうね?
そして昔、小学校の社会科見学の授業で、大山乳業の工場見学をして、毎日飲んでる三角パックがどんどん出来上がっていく工程を見て感動してたのを思い出します。
おやつにシュークリームをいただいたなぁ



それ以来ぶりにお邪魔した大山乳業の工場はとっても綺麗になっていてビックリしました
見学コースとしては、
・まずPRビデオ上映があり、
・その後牛乳、ヨーグルト工場を見学し、
・最後に直売所で試飲や試食、お買い物を楽しむというもの。
トータルだいたい1時間位の所要時間です。
見学可能な時間は月曜日から土曜日の9:30〜14:30頃まで
見学可能人員は、1名様から100名様まで。(1名様から可能です)
費用は無料で、
見学は事前にお電話でのご予約制になっています。

大山乳業工場見学について



鳥取県内の全ての酪農家からしぼられた牛乳は、ここ大山乳業の工場に集められ処理されるってご存知でしたか?
搾乳後、すぐに冷却されて、集乳車(タンクローリー)で運ばれた生乳はまず、乳脂肪分や無脂乳固形分、細菌数など厳しい検査を受けます。写真は検査を行なう生乳検査室です。

生乳検査室

生乳検査室



続きましてヨーグルトライン。ヨーグルトのふたがたくさん見えますね↓
ヨーグルトライン


こちらのコンベアーでは飲料が流れてます。




ビンがケース詰めされる様子を見る事ができたり・・・




見学中には分かりやすく解説もしていただきました。
分かりやすく解説をつけてくださいました。




環境にやさしいビン商品のご案内↓
ビンは3つのRの優等生です。
・軽くする(レデュース)
・繰り返し使う(リユース)
・別のものに再利用する(リサイクル)
工場に集められたビンはひとつひとつ手作業でゴミを取り除いたり、他者のビンと選別したりされてるそうです。キレイに洗って工場へ返したいですね
                                 
環境にやさしいビン商品







懐かしい木箱の牛乳ポストや販売に使われてた箱、そして牛乳瓶が展示してありましたよ。
懐かしい入れ物や牛乳瓶の数々



あ!これは!!懐かしい人にはとっても懐かしい、三角パックの牛乳ケースですね。
三角パックの牛乳ケース




そして見学後は、敷地内にある直売所(カウィーのみるく館)へ

カウィーのみるく館。直売所です。

直売所店内

直売所店内

様々な乳製品(飲み物やヨーグルトやソフトクリームやアイスクリーム、シュークリーム、エクレアなどなど)やパンやお菓子、カウィーグッズなどが販売されてます。
観光商品体験ツアー参加のみなさんも、ここでたくさんお土産購入されてましたよ〜。
私達もホテルスタッフのみんなへシュークリームをお土産に購入


以上がざっと主な見学工程です。是非現地に行って見学してみてくださいね。
大山乳業の牛乳は、牛さんからしぼられたあとわずか3〜4日で消費者の手元に届きます。
なによりとっても新鮮で美味しい地元の牛乳をいただけることは、ありがたい事だな〜と改めて感じました。

手軽に行ける地元の工場の見学、オススメです

大山乳業のホームページ


お肌にいい飲み物ないかしら。



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ










野花(のきょう)梅渓散策ツアーに行って来ました。

先日(11日の水曜日)、とっとり梨の花温泉郷エリア内のホテル・旅館・観光施設等の観光従事者を対象に、お客様へより多くの観光の情報や魅力をお伝えするための研修として、観光商品体験ツアーが実施され、前回のブログでご紹介させていただいた野花(のきょう)の梅渓散策ツアーに、タイミング良く参加する機会があり、行って来ました

梅はちょうど満開でベストタイミング
散策マップを見ながら歩き、梅や東郷池の景色を眺める事ができます。
コースは、短いものは750mくらいから長いものは1680mくらいまでいくつかあります。
坂が急な所もあるし、階段もあり平坦な道ではないので、スニーカーが1番歩きやすいと思いますよ
梅のいい香りの中で歩くのはとっても気持ちよかったです。
歩いているうちに体もポカポカしてくるし、東郷池の景色に気分もリフレッシュできます
野花の梅の花

梅越しに見える東郷池

東郷池の右に見えるのは「中国庭園 燕趙園」です。



梅のアーチの下を散策

散策道路沿いには目印でのぼり旗が立っていますよ。



開催期間 : 3月上旬から下旬頃まで(天候等自然条件により年毎の開花状況は異なります。

団体対応: 団体企画の場合お1人様330円(燕趙園入園無し)
        「中国庭園 燕趙園」の入園込+中国グッズプレゼントの場合お1人様700円
        最小催行人員 20名   最大収容人数 100名

個人対応: 「中国庭園 燕趙園」入園とのセットプランお1人様700円
        (個人の場合は燕趙園入場券なしのプランはありません。)  

団体企画のバスツアー等向けには「野花豊後」(梅)の加工品(ジュース等)がセットでつきます。 
梅渓の散策路には、地域の加工グループによる茶店等が出店しますので、地域産物・加工品等のおもてなしをお楽しみくださいませ。野花豊後は実がピンポン球ぐらいに成長するのが特徴で、梅酒用としても人気があるそうですよ。

地域の加工グループ出店

野花豊後の加工品

梅かりんとうと梅みそドレッシングをいただきました〜


個人でいらっしゃるお客様は、販売窓口並びに「野花豊後」(梅)の加工品(ジュース等)のお渡しは「中国庭園 燕趙園」となります。


滞在時間は最低60分〜。
生産者の皆様が大切に育てている梅ですので、枝を折るなどの行為はくれぐれも慎みましょうね。
散策する道はあくまでも一般生活道路ですので、安全には十分に気をつけて散策をお楽しみくださいませ



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ





野花(のきょう)の梅渓

今日はお天気も良かったので、先日ブログでご紹介させていただいた、山陰随一の梅林”野花(のきょう)梅渓ツアー”の梅が咲いているかなと出かけてみました。

地元にいながら、野花(のきょう)の梅の花を見に行った事がなかった私。。。
はっきりした場所を知らなかったので、分かるかな〜〜??と思いながら出かけました
日本最大級の中国庭園『燕趙園』の駐車場に車を停めて歩いていると、すぐ『野花梅渓』
の、のぼり旗が道順に沿って立っていて、場所は分かりやすかったですよ

 
燕趙園の近くから梅渓の目印の旗が見えます。

燕趙園から山側に道路を渡ってすぐのぼり旗があります。




目印に旗が立ってます。

のぼり旗を目印に梅林を目指します。


燕趙園のあたりからも、線路沿いとか山の方にちらほら咲いている梅の木を見る事ができます。
これから3月下旬にかけてどんどん開花していきますよ。
これからちょこちょこ様子を見に行って、一面の梅林を是非見たいなぁ




こんな案内看板もありますよ〜。


今日は、燕趙園の近くから少し見ただけでしたが、大きく分けてツアーには3つのルートがあるそうです。
 ‥豢晋个鯔召燹嵋掌仟翡瀘咫
◆‥豢晋弌ζ本海を望む「眺湖梅林」
 梅林と山が水墨画のような「棚霞梅林」

散策MAPとのぼり旗を目印に散策していくそうです。
梅を見ながら湖や日本海まで望めるなんて、かなり穴場スポット
ツアーじゃなくても、個人的に散策しに行くのにもオススメですよ


山陰随一の梅林 野花(のきょう)梅渓散策ツアーの詳細はこちらから

野花の梅の花

燕趙園近くに綺麗な梅の木があったのでパシャリ。いい香り〜〜
桜の前に梅のお花見も楽しんじゃいましょう〜〜
もう少し梅が満開に近づく頃、いい天気の日に是非散策しに行ってみようと思います。





ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ








雪山シーズンです☆倉吉周辺スキー場情報。

寒い日が続いていますね。
山陰は今週末から来週にかけての天気予報に雪マークが続いています
道路凍結の恐れがありますので、こちら方面におでかけのお客様は、お車の運転にくれぐれもご注意くださいませ。

今、シーズン真っ盛りといえばスキー場
私は今シーズンまだ雪山へ行けてません。お正月太り解消のためにも、雪山へ行って思いっきり体を動かして遊びたいです
倉吉周辺の主なスキー場HPはコチラからどうぞ。


大山スキー場 
天気の良い日は眼下に弓ヶ浜半島や日本海を眺めながら滑ることができます。
国際、上の原、中の原、豪円山の4つのスキー場があります。

奥大山スキー場     
駐車場からのアクセスが抜群!
そり遊びなどが楽しめるちびっこゲレンデから上級者向けコースまで、子供、大人を問わずどんなレベルの方も楽しめます。

津黒高原スキー場
駐車場無料。スノーボード全面滑走可。
ジャンプ台2つあります(上級者向け)
お子様、ご家族の方向けにちびっこ広場あり。

恩原高原スキー場
パノラマゲレンデとレイクサイドゲレンデから成り、眼下には幻想的な恩原湖の眺めが広がります。初級者が楽しめるコースから上級者向けの本格的コースまで充実。

ひるぜんベアバレースキー場
 蒜山ICからゲレンデまでたった5分のアクセスの良さ!全日全コースともナイター営業です。
ボードパークの設備も充実。お子様向けの”わんぱくちびっこ広場”もあります。



全て倉吉からは日帰り圏内です。
積雪情報を確認して、安全運転で雪山へLet's go!


帰り道には、道中や近くの温泉に立ち寄って、しっかりあったまるのも最高ですね
疲れた体もリフレッシュ&筋肉痛も軽減する事間違いなしですよ。




ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  





フラワークリスマス☆とっとり花回廊

今年もあと1ヶ月でクリスマスや年末年始がやってきますね。
本当にあっという間ですね
お店や街並みがクリスマスデコレーションされたり、夜になるとイルミネーションが始まったり、この時期ならではの景色がこれから増えてきますが、日本最大級のフラワーパークの『とっとり花回廊』でも、今年も”フラワークリスマス”が始まりました。

開催期間:平成20年11月22日(土)〜 12月25日(火)

ビオラで作られた巨大なクリスマスケーキやもみの木を使った巨大なクリスマスツリー、トナカイやサンタハウスなど可愛らしいデザイン花壇の登場も見どころです
その他にも6m以上も生長する皇帝ダリアが12月上旬に見頃を迎えるので、とっとり花回廊では展望回廊から目線と同じ高さで花の様子を楽しむ事ができるそうですよ。

また、11月29日(土)〜12月24日(水)までの金・土・日曜祝日と、12月22日(月)、24日(水)の日にち&期間限定で夜間開園(ムーンライトフラワーガーデン)が行われます。
高さ10メートルの巨大ツリーや落差5メートルの滝、クリスマスケーキに可愛い動物たちなど、園内が様々な趣向を凝らした美しいクリスマスイルミネーションに彩られます。


以下の写真は去年のムーンライトフラワーガーデンに行った時のものです

クリスマス花回廊

フラワードームと、雪をかぶった大山の共演はこの時期ならではの風景です




クリスマス花回廊

夕暮れ時の花の丘。お天気が良ければ、正面には大山が見えます。
裾野の方がちょっことだけ見えてます。



クリスマス花回廊

可愛いサンタさんが迎えてくれました〜
クリスマスカラーと周りのカラフルなお花たちがなんとも可愛らしいですね。



クリスマス花回廊

クリスマス花回廊

クリスマス花回廊

クリスマス花回廊

三脚が無かったので、夜景モードだとブレるし、フラッシュをたくとこんな感じで美しさが伝わりませんが、寒〜い澄み切った空気の中で見るイルミネーションはすっごく綺麗ですよ。
ぜひ出かけてみてください。


とっとり花回廊のHPはこちらから



ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  






カジュアルダイニング 喜八楽八 上井店

ホテル周辺の飲食店さんご紹介シリーズです。

今回はホテルから徒歩3分くらいのところにある
『カジュアルダイニング 喜八楽八 上井店』さんのご紹介です。

こちらではお店に入ったところで靴をぬいで、お席へ。。
白い壁で一つ一つしきられた綺麗でオシャレな空間
2人席〜グループまで様々な人数用の半個室が並んでいましたよ。


ダイニングという事で、食事がしっかり充実してます。
イタリアン(?)を中心に、美味しそうなものがたくさんあって、迷ってしまいます


喜八楽八 上井店


喜八楽八 上井店

砂丘長芋や、蒜山高原産モッツァレラチーズなどなど、地元食材を使ったお料理も魅力的
ソフトドリンクや、締めのスイーツも充実していましたよ。

喜八楽八 上井店


基本的には火曜定休のようですが、祝日が入ったりすると振り替えになるようです。
詳細はお店にご確認ください。

お料理も飲み物も、どれもとっても美味しかったです。ご馳走様でした



カジュアルダイニング喜八楽八 上井店   

[住所]
倉吉市上井2-3-2 グランシャリオ1F
[お問合せ]
Tel0858270321
[営業時間]
18:00〜23:30(LO.23:00)
[休み]
火曜日(祝・振替休日の場合、水曜日)




 
ホテルアーク21のHPはコチラからどうぞぴかぴか
 
    downdown




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ

  














calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • はわい温泉がソフトバンク新CMに・・・\(◎o◎)/!
    yurihamako (02/01)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ark21 (08/28)
  • 鳥取県のアンテナショップ『食のみやこ鳥取プラザ』 オープン!
    ずっけろ (08/28)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/17)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    ark21 (08/16)
  • 倉吉で会議、セミナー、パーティー等の際には・・・
    松野 浩 (08/16)
  • ハワイ海水浴場
    ark21 (07/24)
  • ハワイ海水浴場
    yurihamako (07/24)
  • ホタルの季節がやってきました。
    ark21 (05/29)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM